スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
しつけ by おばぁ

「しつけ」という字は「躾」と書く。
身体を美しく!
漢字って本当にすばらしいですねー。

さて、我が家のもみじさん。
いくつか困ったことをしでかすので、そのつど注意しているのですが、
果たしてわかってくれているのかどうかー。


【テーブルの上に乗る】
ダイニングテーブルです。
椅子はOKですが、テーブルの上に乗られるのは困ります。
衛生的ではないですし。気分も良くないです。
おじぃは、もみじがテーブルに乗った瞬間、
「デーデーデー、デーデデーンデーデデーン♪」
と、ダースベイダーのテーマを大声で歌います。
すると驚いて逃げます。
これもおじぃが嫌われる原因じゃないかと思うけど内緒です。
わしは、「こらー!」って大声で言った後、
それでもどかない場合は近寄って手で追い払います。
するとぴゃーっと逃げます。
わしらがいない昼間は乗り放題なんですけどねー。
とりあえずいる時には注意するようにしています。


【ソファで爪とぎ】
上記に同じ怒り方。
やっぱりソファって猫の爪とぎ被害に遭いやすいんですねー。
丁度いいのかなー。爪触りとか引っかかり感が。


ちなみに【テーブルの上に乗る】、【ソファで爪とぎ】は、
構ってほしいときに人の顔色を伺いながらやったりします。
にゃーにゃー鳴く→人間が構ってくれない→悪いことすれば構ってもらえる、的な。
これどうなんですかねー。いいのかな。
放置してもしなくても良くないんですよねー。

 0901181.jpg
「いつもこうしてほしいときにこうしてくれればしないかもしれないわよー(`・ω・´)」
もーたんのベッドはちゃんと他にありますよ。わしも忙しいんですってー(´・ω・`)


【クローゼットに侵入】
何度注意しても入るのをやめない。
中で何をするのかといえば、はじーっこの方で小さくなってくつろぐだけ。
こないだはどうしても出たがらないのでドア閉めて電気消してみました。
細ーく空けていたドアの隙間からこっちを見て、
「にゃにゃ・・・(´・ω・`)」って言ってました。やっぱり困ったらしい。
ドアを開けたら速攻でもみじ部屋に逃げてってました。
また、入ってほしくないから急いでドア閉めようとしたら、
ドアに普通に挟まっていました、ボイーンって。
怪我した!?とすごく焦りましたが、大丈夫だったようです。
最後のドアの勢いが弱まったところだったのが幸い。
勢いよくバーン!って閉めてたらと思うと怖すぎます。
そんな思いをしても、隙を見れば侵入するもみじ。
むー。柑橘系の芳香剤でも置いてみようかしら。


【(甘)噛み癖】
これ本当に困ってます。
わしにだけ噛み付くんだもの。
主に布団に入っているとき。
わしの腕と体に挟まっている時、わしの腕を前足で抱え込んで噛みます。
本気で噛んでいるわけじゃないんだろうけど、たまに痛い。
興が乗るとそれにキックも加わってしまいます。これは痛い。
痛いときは、布団から叩き出しの刑をしていますが、
すぐ戻ってきて布団にもぐりこんでまた噛む、の繰り返し。
これなんなんでしょー。甘えてるのか?
おじぃにはほとんどというか全くやりません。
なんでだ・・・おじぃには毛が生えてるから?
寝入りばなと起きる直前にやられることが多いので、
寝付けなくなったりすっきり起きれなかったりで困ってます。
布団から叩き出しを続ければ治るんですかねー。


にゃんこと暮らすことは毎日が試行錯誤の連続です。
歩み寄りの姿勢をもみじが見せてくれればいいのだけど・・・

 0901182.jpg
「私自由だしー。フリーダムだしー。誰も私を止められないのよ、猫だしね(`・ω・´)」
ですよねー(´・ω・`)



スポンサーサイト
もみじ | 09:28:25 | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。