スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おじぃのお仕事

ごはんを食べた後。
ソファでテレビを見ていると、もみじの気配が。
ふと和室をみると、もみじがこっちをじーっと見ています。


こっちきてー(`・ω・´) 
+   +
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +        
 と__)__) +


わし 「おじぃ、もみじさまがお待ちですよ(`・ω・´)」

おじぃ 「えー??さっき帰ってきたときにぽんぽんしまくったよー?(´・ω・`)」

わし 「まだ足りないって。ぽんマス(ぽんぽんマスター)、ファイトです!(`・ω・´)」


はふーん 
「おじぃのぽんぽんは最高ねー(*´ェ`*)」


わし 「最近おじぃのこと大好きだよね、もみじさん」

おじぃ 「うむ。夜にわしの股のとこで寝てたしな、こないだ」

わし  「良かったじゃーん。嬉しかったでしょ?しょー?(・∀・)」

おじぃ 「嬉しいは嬉しいけど・・・もみじ暑いから困ったよ(´・ω・`)」


きもちー 
「はーそこそこ。そこもっとー(´∀`*)」


わし 「さすがうちのぽんぽんされマスターだな。気持ちよさそうだ(`・ω・´)」

おじぃ 「わし、テレビ見たいんだけど・・・(´・ω・`)」

わし 「テレビともみじさんとどっちが大切なの!?(`Д´) 」

おじぃ 「そりゃーもみじさんですけども・・・(´・ω・`)」


わしともみじに虐げられるおじぃなのです。
かわいそうだけども楽しい毎日。

スポンサーサイト


その他 | 19:53:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。