スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
断固拒否

週末に、おじぃの従姉妹の子供2人と、おじぃのご両親が遊びにいらっさいました。
もみじ、人見知り大爆発。
わしの寝室のカーテンの裏と、ベッドの下に篭城。
呼んでも出てこない、と。

しかし久しぶりにもみじのあんな顔見ました。
『私はもう誰も信用していないので放っといてください(´・ω・`)』
懐かしいなぁと思いつつ、不憫でございました。

もみじが普段リビングで食べるごはん。
もちろんリビングには来られないので、篭城している寝室へ運びます。
もーたんもーたん。ごはんよ、お食べ。

いやだー・゚・(つД`)・゚・ 
「やだーこわいーおばぁだけじゃなくて誰かいるんでしょー?・゚・(つД`)・゚・ 」
今はわししかいないって。早く出てきてごはん食べなー(´・ω・`)

このあとじっと見守ること5分。
そーっと出てきてカリカリと2口くらい食べ、
階段を下りてくる人の気配を感じたのか、さささとまたカーテンの裏に戻っていきました。
何だかけなげでした。

もみじのキャパシティは、わしとおじぃの他2名まで。
2名までなら初対面でも大丈夫。
ということが最近わかってきましたよ。
いきなり4名は辛かったよね。
ごめんよ、もーたん。

スポンサーサイト


もみじ | 20:12:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。