スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かなしいこと
学校の座学(お勉強タイム)が終了し、職場実習が始まって、
わしはパソコンインストラクターさんの補助をやることになりました。
わしと同じように、ハローワークから職業訓練校に入校した人に、
パソコンの使い方を教える授業を見守る係りです。
わからなかったら教えてあげるの。このわしが。
ははは、ちょー面白い。ハッハッハー。
大丈夫かなぁ・・・不安じゃよー。
今週から本格的な授業を始めることになり、
先週は授業の概要説明やら自己紹介やらが行われました。

まー自己紹介、わしもしたんですけども、
趣味とか、今までの来歴とかも話すんですよ。
何人か猫を飼ってまーすって人がいて、
猫の話できるといいなー(´∀`*)ウフフって思いながら聞いてました。
そして、ある女性の自己紹介になりました。
彼女は笑いながらこう言いました。

「結婚して●●市に来ました。
 私は猫アレルギーなのですが、主人はずっと猫を飼っていて、
 私と猫とどっちが外に行けばいいの?って話になり、
 主人は私を選んでくれて、
 猫には犬みたいに首輪とリードをつけて、外で飼うことになりました。
 私を選んでくれて良かったです。」

口は悪いですが、この人は馬鹿なんだって思いました。
この話を聞いて、猫を飼っている人がどう思うかとか、
動物好きな人がどう思うかとか、全然考えないんだなーと。
少なくとも、わしにとっては絶対普通のことなんかじゃないです。
ましてや笑い話なんかじゃ絶対ないです。

本当に悲しくなって、担任の先生に、
猫引き取ってあげたいですって話をしたんですが、
実習生とはいえ、先生という立場で生徒と接するわけだから、
その話はしないようにね、と釘を刺されてしまいました。
先生自身も「この話はどうなの・・・」って思ったそうです。
でも先生と生徒の間のトラブルは大事になりやすいし、
おばぁさんの気持ちもわかるけど、ごめんねって。
(´・ω・`)と思いながら、おうちに帰りました。


これから冬なのにね。
今まではご主人さまと一緒にお部屋の中でぬくぬくだったのにね。


世の中にはいろんな人がいるって知ってるけど、
はっきり言ってその旦那さんも大馬鹿だと思います。
そんな風に飼うより、里親さんを探すとか、
親戚に当たってみるとか、いくらでも方法があるはずなのに。
おうちに着いて、もみじを抱っこしながら少し泣いてしまいました。
絶対もーたんを幸せにするからねー。
ずっと一緒に暮らすからねーと静電気が発生するまでナデナデしました。
もみじは少し不思議そうにわしの顔を見上げてました。


以前は、里親を探す時に、誓約書を書くってことが、
すげー大げさだなーって思ってたのは事実です。
だって家族になったら絶対に捨てないし、
出来る限り快適に過ごせるようにするのが普通のことだと思ってたから。
だって家族なんだもん。
だから誓約書なんて書かなくたって大丈夫って思ってました。
でもそうじゃない人がいるんだね。
世の中には色んな人がいるんだね。
家族を外に放り出して平気な人がいるんだね。
わしはまだまだ尻の青い小娘だったよ・・・


・・・できれば、そのにゃんこちゃんが
その環境の中でも暖かく暮らせますように。
わしができるのは、そう願うことだけです。
今年が暖冬になりますように。
雪や雨が降りませんように。
病気になりませんように。
みんなが幸せになりますように。
スポンサーサイト


日記 | 13:03:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。